通気性が高い

通気性が高い

肌は常に呼吸をしています。呼吸をしているからこそ皮脂や汗が分泌されて古い角質などが排出され、新しい肌が作られるのです。しかし化粧水で通気性を妨げては肌に悪い影響が出ます。美肌づくりのためには、肌の通気性を良くするよう注意が必要です。

 

通気性が悪いと肌はどうなってしまう?

通気性が悪いということは毛穴の出口を塞いでしまっている状態です。皮膚は呼吸をすることで代謝をしているのですが、通気性が悪くなれば肌の調子を悪くするだけです。

 

出口を失った皮脂などは毛穴をつまらせて大人ニキビなどを作る原因になりますし、代謝されないために肌は上手に生まれ変わることができず、肌荒れを引き起こす原因となります。

 

オールインワンゲルはどうして通気性がいいの?

化粧水の後に多くの方が使っている乳液ですが、成分を調べますと鉱物油が入っている事が多いです。しかし鉱物油をべったりつけることで、肌は空気の通り道が塞がれてしまいます。酸素が入らなければ呼吸することができませんから、肌は代謝が進まずに肌荒れを起こします。

 

しかし、オールインワンゲルの成分の中には呼吸の邪魔になる鉱物油が入っていません。ですから肌は呼吸を何かに邪魔をされることなく続けることができますから、代謝はスムーズに進んで美肌が保たれます。

 

乳液を毎日使っていると肌がべたついて気持ち悪いという方も多いですが、それは乳液に含まれる油のせいなのです。オールインワンゲルを使えば通気性がよくて気持ちいいですし、油も使われていないので肌もサラサラでおすすめです。

オールインワンゲルおすすめランキングトップへ




関連ページ

肌への吸着性が高い
化粧品の効果が続く時間も年齢とともに短くなりますが、オールインワンゲルは肌に浸透して効果を長く持続させることが出来ますから、美肌を維持するおすすめの化粧品です。
保湿力が高い
オールインワンゲルの中には、保湿力を高めるための工夫をしてあるものが多いです。ゲルは水分を閉じ込める力がありますので、水分を肌の奥まで届けて美肌づくりに役立てます。
化粧の手間を省ける
オールインワンゲルは、その名の通り、化粧水から乳液、美容液まで一本でいくつも化粧品を使ったことと同じ効果を得られる化粧品です。いくつも化粧品を使うよりも一回でお手入れを終わらせられるのですから、かなりの手間が省けます。
肌の疲れを取る
化粧品の中には美容成分が含まれています。 お化粧をしなくても一日外に肌をさらしていれば、肌は疲れが出ています。オールインワンゲルは、一本だけで美容成分たっぷりですから、それだけで疲れが出ている肌も元気を取り戻します。