毛穴の開きを解消!

毛穴の開きを解消!

自分の顔を鏡で見てみると、毛穴の開きが気になることはよくあります。若いころはほとんど気にならなかったのに、40代になって毛穴の開きが目立ってきた方は少なくありません。毛穴が開いていることが気になってお化粧で隠そうとしても、毛穴にファンデーションが詰まるだけですから、40代になって毛穴ケアを本気で考えている方は多いです。

 

40代になって毛穴の開きが目立ってくるのはなぜ?

25歳の肌の曲がり角を境に肌は元気を失っていくのですが、肌の衰えは毛穴に出やすいです。若いころは肌はコラーゲンやヒアルロン酸などで潤っているため、肌は弾力があります。

 

しかし、肌は衰えとともに弾力を失い、弾力を失った肌は緩んでしまい、締まっていたはずの毛穴もだらしなく開いてしまいます。一度開いた毛穴は、重力に負けてさらに下に伸びてしまい、小じわにもなってさらに老化を進めます。

毛穴の開きをお化粧で隠していると肌の状態はどうなる?

毛穴の開きを見つけてしまう時になって仕方ありませんよね。なんとか目立たなくしようとファンデーションを厚く塗ってカバーしようとする方は多いです。ファンデーションで毛穴を隠そうとすると、必要以上に厚塗りをしてしまいますので、肌の呼吸の妨げになります。40代の肌は元気を失った状態ですから、呼吸を妨げられればさらに元気を失い、毛穴は開くばかりです。

 

また、開いた毛穴に入りこんだファンデーションはクレンジングで簡単に落とすことができず、毛穴をつまらせてしまって大人ニキビなど吹き出物を作る原因にもなります。

オールインワンゲルを使えば毛穴の開きも解消される?

ランキングでも人気のオールインワンゲルの中には、肌を引き締める効果のあるビタミンCや肌の生まれ変わりを促すプラセンタなどが含まれているものがあります。さらに衰えてしまった肌の弾力を取り戻すために効果的なヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分もたっぷり含まれています。

 

それらの美容成分が全て肌に吸収しやすいように作られていることがオールインワンゲルの最大の魅力です。40代になった肌は非常に敏感になっていますから、何度も肌を触れば毛穴の開きも悪化するだけです。しかし、オールインワンゲルであれば通常の基礎化粧品ならば何度もつけなければならないところを、一回で済ませることができます。肌への刺激が少ない分だけ肌は守られますから、毛穴もこれ以上開くことはありません。

 

美容成分が浸透していけば少しづつ毛穴の開きも治まってきますので、肌のキメを取り戻すことができます。鏡を見て毛穴の開きが気になってきたら、たっぷりはいった美容成分が肌の奥まで届くよう作られているランキング上位のオールインワンゲルで優しくケアを続けましょう。

オールインワンゲルおすすめランキングトップへ




関連ページ

シミやくすみ
透明肌に自信を持っていた方も、年齢とともに肌の透明度は失われます。40代になる頃には、シミやくすみなどが目立ってきて鏡を見ることも嫌になることも。40代の方は、オールインワンゲルにシミやくすみを目立たなくしてくれる効果を期待しています。
皮膚のたるみやシワをケア
顔を老けてみせる最も大きな原因はシワやたるみです。シワやたるみが肌にあれば実際よりもかなり年上に見られることもあります。40代の女性は肌の老化をかなり強く実感する年代ですから、シワやたるみをどうにか出来るオールインワンゲルが求められています。
乾燥による肌荒れ
40代の肌は20代の頃のように肌が水分を保持することができず、乾燥が進みます。その結果、乾燥してカサカサになり肌荒れを起こしている肌を基礎化粧品でなんとかしようと思っている40代の女性は多いです。そんなときおすすめなのがオールインワンゲルです。